yaritori

19. リモートワーク・在宅勤務における活用方法について教えください


リモートワーク・在宅勤務などの新しい働き方を始めるにあたってはさまざまな課題があると思います。

私たちは「yaritori」をご利用いただくことで、大きく2つの課題を解決することができると考えています。一つ目は「コミュニケーションの課題」、二つ目が「リモートワーク環境構築の課題」です。

それぞれ、どのように「yaritori」をご活用頂けるかを記載します。

①コミュニケーションの課題


リモートワーク・在宅勤務では、口頭(対面)でのコミュニケーションがとりづらいため、「スピーディーなコミュニケーションが取れない」や「複数人での情報共有が難しい」といった課題が発生します。

SlackやChatworkなどのビジネスチャットツールの導入も一つの解決策になりますが、ビジネスチャットを導入することで「コミュニケーションツールが乱立してしまう」「気軽さゆえに情報が散漫になってしまう」といった新たな課題も発生してしまいます。

「yaritori」は、Eメールにチャット機能などを加え、ひとつの画面ですべてのコミュニケーションが完結することを目指したコラボレーション・メールサービスです。ビジネスチャットの導入と同じ効果を持ちながら、ビジネスチャットを導入することのデメリットはないサービスとしておすすめさせていただいております。

参考記事:
  Oneboxの機能について知りたい方はこちら

②リモートワーク環境の課題


自社サーバーにインストールして利用するタイプ(オンプレミス型)のサービスをつかっている企業では、会社のPCでないとそもそも業務ができないという課題があるかと思います。

クラウドサービスを導入することで、自宅でそれぞれのPCからクラウドサービスにアクセスすることが可能になります。クラウドサービスの代表的なソフトとしては、メール・カレンダー・ファイル共有システムなどさまざまなツールを一括で使用できるGsutieやOffice 365などがあります。

クラウドサービスの導入に関しては、どのような業務でツールを活用したいのかがポイントになると考えています。 カスタマーサポートや営業の方など、お客さまとのやりとりが業務の中心となる方には、「yaritori」の導入をおすすめさせていただいております。

「yaritori」は、お客さまが現在お使いのメールサービスから、メールを転送する形で利用できるので、かんたんにクラウドでのメール環境を構築することが可能です。



その他、リモートワーク・在宅勤務に活用できる他社製品などについてご紹介させていただくことも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせください!


以上

チームでのメール対応かんたんに。

yaritoriは、
月額980円&初期費用0円から利用できる
シンプルで使いやすいクラウド型メールサービス

yaritoriは、月額980円&初期費用0円から利用できる
シンプルで使いやすいクラウド型メールサービス

無料で7日間お試しいただけます。
資料請求もお気軽にご依頼ください。